私もスピリチュアル・メッセージを受け取れるだろうか

現実化に役立つスピリチュアル

スピリチュアルなメッセージを受け取るというと、何だかすごい能力のように思ってしまうかもしれませんが、意外に誰にでもできることだと思います。

自分に必要なスピリチュアルメッセージを受け取れるようになるには、どうすればいいのでしょう。

意識を向けるのは出来事じゃない

スピリチュアルな能力、霊能力を持っていると言われている人って、

天使やご先祖さまと会話できたり、
オーラが見えたり、
予知能力があったり、
透視できたり、

特別なすごい超能力を持っているに違いない。
自分はそういう能力とは縁がないし、と思ってしまいそうです。

私もまーったく無縁だと思っていました。

でも、そこまですごいことはできなくても、「自分にとって大切なメッセージを受け取る力」は、実は誰にでもあります。

本来の自分らしい生き方に導いてくれる魂からの声は、誰でも聞くことができるんです。

 

ただ、「ねばならない」とか「~~べき」といった思考にとらわれていると、メッセージに気づくアンテナの感度が鈍ってしまいます。

そして、「こんなはずではない」「なんか自分らしくない」と思いながら日々を過ごしてしまうんです。

 

不本意な出来事、厄介な人間関係、そして体に現れる不調。それは、

「アンテナが鈍ってますよ~」
「それって本来のあなたじゃないですよ~」
「早く気づかないと、ますます大変になりますよ~」

という魂からのSOSサインです。

なので、

「どうしてこんな目にあうんだろう?」
「あ~、また調子悪いなぁ。まぁいつものことだから仕方ないか」
で済ませないで、

「こんな目にあってるけど、どんな気持ち?」
「この痛みを感じてる自分を、どう感じてる?」

というふうに、自分に問いかけてみるんです。

すると、表面的に感じている怒りや憤りの奥に、もっと違う感情が隠れているのがわかってきます。

モノゴトや出来事、体の状態を、自分の奥で感じている感情としてとらえていくんです。するとだんだん、自分へのメッセージに気づくアンテナが冴えてきます。

自分に起きている出来事は、全部自分にとって意味があることなのです。

モノゴトや出来事、体の状態の受け取り方を。ちょっとだけ変えてみると、その意味に気づけるようになります

その積み重ねが、どんどんアンテナの感度を上げていくんです。

 

もちろん、瞑想などに時間を取って、スピリチュアルな感覚を研ぎ澄ますのも、とてもいいことです。

でも何気ない日常の中で、スピリチュアル感覚が磨かれるのも、いいと思いませんか?

 

今自分に起きていることを、少しいつもと視点を変えて見てみるんです。

その出来事によって引き起こされている自分の感情を、しっかり感じてみると、心の叫びみたいなものが聴こえてくるかもしれません。

 

スピリチュアルなメッセージは、そうやって自分の感覚を研ぎ澄ませえていくと、受け取れるようになってきます。

日常に活かすスピリチュアルは、メルマガでもお伝えしています。

 

 

【自分にミラクルを起こす鍵を見つける】無料メール講座
『もっと自分らしく生きたい!』
『現実を変えたい!』
そんな状況から抜け出し、
幸せな人生を自分で創りだすあなたになりましょう。
5つのステップで
自分にミラクルを起こす鍵を見つけます。

現実化に役立つスピリチュアル
もう迷わない!本音で生きられる自分になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました