本音で生きる意識の使い方

やらかしのない人生なんてつまらない

先日、オンラインの気楽なお集まりで、 『みなさん何か、やらかしたことはあります?』という話しになった。 そう言われて思い返してみたけど、私は「やらかした」という記憶がない。ちょこっとした失敗はあるけど、顔面蒼白になったようなこ...
人生100年を楽しむ健康な心と体

ナチュラルさとむさ苦しさの狭間で

白髪を染める染めないで、このところ迷っていました。 人に与える印象の良し悪しは、顔よりも髪の影響が大きいと言われたりします。白髪がありますか?髪を染めていますか?私は40歳を過ぎたころまでは白髪がなかったので、 このまま白髪に...
本音で生きる意識の使い方

自分の人生なのに、相手におまかせになっていない?

起きていることの原因は、すべて自分にある と聞くと、 自分の何が悪いんだろうか? と考えてしまう方もいるかもしれません。 私も最初に聞いたときはそうでした。 「え?ちゃんと一生懸命やっているのに。 私は悪くない!」 って、抵抗感あり...
情報発信ビジネスで自己実現

自分の持ち味とかキャラクターを知ると、発信がブレなくなる

ブログやメルマガなど文章を書いていて、発信の内容がブレてしまう。 何を伝えたいのか、書いているうちに自分でもわからなくなる。 ということはないだろうか。 読み返してみて、「何を言いたかったのだろう?」と首をかしげる文章...
本音で生きる意識の使い方

棚ボタを受け取れる人になろう

「棚ボタ」という言葉があります。 予想もしていなかったのに、思いがけず臨時収入があったり、贈り物をもらったなど、ラッキーなことが起こったりしたときに使います。 私は一時期、棚ボタを勘違いしておりました。 何が勘違いだっ...
人生100年を楽しむ健康な心と体

山の上で朝のコーヒーを飲みながら、忘れかけていた自分の好きを思い出す

友人が、「15分くらいで登れる山があるから、行ってみない?」と言うので、 「それなら朝早めに出かけて、山の上でコーヒーを飲もう!」と先日出かけた。 真っ青な空、予想気温は30度を超える。 1時間ほど走らせた車を駐車場に...
本音で生きる意識の使い方

うつ病寛解。この夏はサイコーです!

以前から 人間関係のお悩みで何度かご相談くださって、 そのつど問題が解決して 喜んでいただいていたクライアントさんがおられます。 久しぶりにご連絡をいただいたら、 ご自身が心を病んでしまわれたとのこと。 ...
本音で生きる意識の使い方

ノースリーブは似合わないと、決めつけていないだろうか

20代の頃、ノースリーブの服がとてもに合う友人がいた。 いいなぁ。 でも私、こんなに腕が太いし、見苦しいよなぁ。 似合わないよなぁ。 と、自分には着れるはずがないと思った。 その友人は「とにかく一回着てみて...
本音で生きる意識の使い方

今この瞬間からいい感情になりなさいって、それができないから悩むのに

私は勉強のために、人さまの発信もよく拝見するのですが、 きのう自己啓発系の発信で見かけたメッセージ。 『今の自分の感情が未来の現実を創るから、 今いい感情でいることが大事。 だから今この瞬間から、いい感情になりなさい』 ...
人間関係の悩みを解放

理想の男性に出会うには、自分の「意識」に目を向けよう

理想の恋人や結婚相手と出会うには、どうすればいいのでしょう。 ・望む相手と出会えそうな場所に頻繁に行ってみる。 ・自分を引き立たせるメイクやファッションで、外見を魅力的に変える。 ・男性心理を学んで、好かれる行動をする。 な...
タイトルとURLをコピーしました