ナチュラルさとむさ苦しさの狭間で

人生100年を楽しむ健康な心と体

白髪を染める染めないで、このところ迷っていました。

人に与える印象の良し悪しは、顔よりも髪の影響が大きい
と言われたりします。


白髪がありますか?
髪を染めていますか?


私は40歳を過ぎたころまでは白髪がなかったので、

このまま白髪にならなければいいなぁ
と思っていました。


なのにその矢先、
額の上の左サイドの
一部分だけ

いきなり白髪になってしまったのです。


ストレスのせいだな、と思いました。
欝々する出来事が続いていた時期でしたから。



白髪を見つけた時って、気分が下がりません?



私は、白髪が生えてきた事実もイヤだったけど、

その頃抱えていたストレスから白髪になったのかも
と考えたら、

ストレスの原因だと思っていた夫や当時の状況に対して、
それまで以上に怒りを感じてしまいました。



その後も、白髪になるのは頭の前面ばかりで、
後ろから見ると結構黒いままです。


白髪に加えて、このところ

だいぶ髪が傷んでおりました。

パーマのかかりが悪すぎて、

再度強いパーマをかけられた、


説明と全然違う、

納得のいかなすぎるかかり方をして、

パーマを落としてもらった、


なんてことが続いて、

それ以来髪のツヤが失われたままの感じです。



でもなんだか、

ヘアケアに力を入れる気になれずにおりました。

一度短くすればいいのだろうけど、

切る気にもなれないし、

白髪が伸びてきたら、

その部分だけを染めるの繰り返しでした。



でも、だんだん白髪の割合が増えてきて、

できればナチュラルにしたい、

染めるのが嫌だなぁという想いもあったので、

ここ数か月はなんとなく、染めるのをやめていました。



ただ、相変わらず白髪は前頭部だけで、
後ろは黒いので、

全体を見るとなんだか変なミックス具合なのです。

それに前頭部も、

もう少し白髪の割合が多ければいいのだろうけど、

中途半端できれいじゃないのです。



「グレイヘアっていいじゃないですか」

と言ってくださる方も時々いるのだけど、

美しいグレイヘアとは程遠い私の髪。



鏡を見るたびに、イヤだなと思い、

何とかしたいと思うけど、

どうすればいいのか決められない。



髪に関しては、ずっと

気分が上がらない状態でした。


体のことを考えると、

染料は使いたくないなと思うのです。

でも手をかけない今のままじゃ、

気分が上がらなすぎる。


それに実をいうと、

未体験の髪色にしてみたいという思いも

あったりするのです。


でも明るい色にするには、

ブリーチをしないといけなくて、

それじゃぁさらに髪が傷む。

ああ、どうするのがいいんだろう



決めきれずに夏を過ごし、

鏡で髪を見るたびに

気分が下がっておりました。


そしてやっと、

「気分が大事じゃん!!」となって、

先日、全体を

落ち着いたブラウン系に染めました。



気分が上がって、

「ちゃんとヘアケアをしよう」
という気分にまでなって、

ヘアケアのリサーチを始めました。



先日までの髪の状態では、

ケアをする気にもなれないでいたのに、

髪を染めたことで、

ツヤのあるきれいな髪の自分が

イメージできるようになったみたいです。



ヘアスタイルや髪の色、状態は、

気分を上げ、

セルフイメージを作る大切な要素だな

と、改めて感じています。



あなたは、今の髪型やカラーは好きですか?
自分がハッピーになれる髪の状態ですか?


めんどくさがりを払拭して、私もこの秋は、
いい気分になれる髪を目指したいと思います。




気分が上がる毎日を過ごせるヒントを
メール講座でお伝えしています。

【自分にミラクルを起こす鍵を見つける】無料メール講座
『もっと自分らしく生きたい!』
『現実を変えたい!』
そんな状況から抜け出し、
幸せな人生を自分で創りだすあなたになりましょう。
5つのステップで
自分にミラクルを起こす鍵を見つけます。

人生100年を楽しむ健康な心と体
もう迷わない!本音で生きられる自分になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました