龍体文字の効果とは?秘められたパワーであなたも開運

龍・龍体筆文字・フトマニ図アート

龍体文字は、あなたを開運へと導いてくれる不思議なパワーを持つ文字です。

龍体文字の効果を知って活用し、運気を上げましょう!

龍体文字は、文字そのものが意味やエネルギーを持っていて、秘められた大きなパワーを感じます。
あなたの開運を強力にサポートしてくれるツールとなる、龍体文字について書いています。

龍体文字とはどんな文字?

日本には古代から伝わる文字がいくつもあります。
神代文字とも言われるそれらの古代文字は30種類ほどもありますが、龍体文字もその中のひとつです。

今からおよそ5600年前、ウマシアシカビヒコジ(宇摩志阿斬訶備比古遅)という神様が作ったといわれています。

ウマシアシカビヒコジ神は古事記に登場する神様で、天地の始まりにともなって誕生した最初の神々の中の1柱です。

龍体文字や古代文字、神代文字は、現代の文字のような使われ方ではなく、神様のお告げを表すものとして書きおろされたものではないかと思われます。

それが神社などに大切に保管され、古代から神事などに使われてきたのでしょう。

龍体文字は伊勢神宮に保存されていましたが、昭和天皇が書道家の安藤妍雪(あんどうけいせつ)先生に記録を依頼なさったことで、世の中に公開されるようになったそうです。

封印を解かれたことで、今私たちは龍体文字を書いて、活用することができているんですね。ありがたいことです。

 

龍体文字は全部で48文字

龍体文字は全部で48文字あって、ひらがなのすべてに対応しています。

ひらがなの50音順とは違った並び順になっていて、『と』から始まり『わ』で終わる、次のような並びです。

『とほかみゑひため
あいふへもをすし
やまはらきにちりぬうむくえてねせ
こけおれよろそのゆんつるゐさなわ』

龍体文字の書き方

龍体文字には、書き順などの決まりは特にありません。

アルファベットや数字のようなところがあったり、くねくねした曲線があったりします。
また、魚の骨みたいだったり、象形文字とか図形のような部分もあります。

最初はお手本を見ながら、ゆっくり書いてみるといいですね。

自分の名前を龍体文字で書いたり、自分の願い事に合った文字を書いたりするのがおすすめ。
また、好きな言葉や願い事を、ひらがなから龍体文字に置き換えてもいいです。

体を癒すために龍体文字を書く場合は、その願いを叶えたい部分に直接書きます。

たとえば、凝りや痛みを解消したい時は、その症状のある部分に直接、油性マジックで龍体文字を書くといいようです。

直接書くのに抵抗がある場合は、テーピング用のテープに願いの龍体文字を書いて、それを症状の部分に貼るといいですね。

実際に『きに』の文字を患部に書くことで、症状が軽くなったようだというお声はたくさんあります。

虫刺されなどの痒みには『ぬ』。私も蚊に刺された時に書いていて、痒みが引くのが不思議です。

龍体文字を書いただけで痛みや痒みが軽減したら嬉しいですよね!ぜひ試してみてください。

 

龍体文字にはどんな効果があるの?

龍体文字の一文字一文字には意味があって、エネルギーを持っています。

たとえば、【す】

龍体文字の『す』は、
緊張したものをゆるめるエネルギーを持っています。

和やかな場を作りたい時や、緊張を和らげたい時、カラダを緩ませたい時などにも使うとよいですね。

むくみ、腫れ、できものなどをやわらげるエネルギーもあります。

【を】

龍体文字の『を』は、
人と人をつなぐ時に大事な役割を持つ文字です。

不思議な奇跡を引き寄せるエネルギーを持っています。

 

また、龍体文字二文字で特定の願い事や意味を持つものもあります。

たとえば、【むく】

龍体文字の『むく』は、
何かものを広めたいときに活用すると効果的なエネルギーを持っています。

物事を進展させたい時も、力強く後押ししてくれます。

【きに】

龍体文字の『きに』は、
体の苦痛を和らげてくれるエネルギーを持っています。

凝りや痛みのある部分に龍体文字を使う時は、『きに』を書きます。

龍体文字の持つ意味を知ると、さまざまなシーンに活用できそうですね。

 

龍体文字を活用する:願いを叶える効果的な使い方

龍体文字を書くと、そのエネルギーを受け取ることができます。
書いた文字に手をかざしてみると、あなたもそのエネルギーを感じることができるかもしれません。

また、それぞれの持つ意味やエネルギーに合わせて、自分の願いに合う龍体文字を書いたものを身につけると、そのサポートを受けることができます。

癒されたり願いを叶えたり、悪いものを祓ったりして、より良い人生のために使うことができます。

栞にしたり、名刺サイズのカードに書くと、お財布やスマホケース、手帳などに入れて、いつでも持ち歩くことができておすすめ!

また、ハガキや色紙などに書いて飾っておくのもいいですね。

龍体文字をいつも身近に置いて、その奇跡のパワーをぜひ活用してください。

 

あなたも龍体文字を描いてみませんか?

私が主催する『龍体筆文字アート講座』では、たった2時間で、龍や龍体文字を描いた自分だけの素敵なエネルギーカードを創ることができます。

カードを創るだけではありません。
龍や龍体文字を描くことで、無心になる時間を持てるというのも大きなポイントなのです。

無心になって本来の自分の感覚を思い出すこことで、何かに縛られていた心が自由になってきます。

すると、あなた自身と繋がりやすくなって、本当に大切にしたいことややりたいことがわかってくるんです。

無心になって、あなた本来の感覚を解放してみてください♪

【龍体筆文字アート講座】のご案内はこちらから >>

※龍体文字フトマニ図についてはこちらをご覧ください。

 

講座開催関連の記事

一目惚れされました ~龍体筆文字アート講座~

龍体筆文字アート講座 ~常識の枠組みが外れるまで、いろいろ楽しみます~

龍体筆文字アート講座 ~無意識に縛られていたルールから自由になる~

龍体筆文字アート講座 ~自由に描くって気持ちいい~

龍体筆文字アート講座 ~無心になれるので「描く瞑想」ですね~

龍体筆文字アート講座 ~遊び心が顔を出す~

龍体筆文字アート講座 ~龍がどんどん自由になる~

龍体筆文字アート講座 ~楽しい、楽しい、楽しい~

龍体筆文字アート講座 ~心の癖が現れ、そしてほぐれていく~

龍体筆文字アート講座 ~心のタガをはずす~

龍体筆文字アート講座 ~龍で繋がるアートで繋がる~

龍体筆文字アート講座 ~楽しさがお顔にも現れて~

龍体筆文字アート講座 ~なかなか思うように描けないけど楽しい!~

龍体筆文字アート講座 ~早速毎日の日課にします~

龍体筆文字アート講座 ~愛を感じる講座って嬉しすぎる~

龍体筆文字アート講座 ~龍が結ぶ嬉しいご縁~

龍体筆文字アート講座 ~自由で楽しい!まさにアートでした~

龍体文字フトマニ図講座で自由なアート心が目を覚ます

龍体筆文字アート講座 ~楽しい、楽しいの連発でした~

龍体筆文字アート講座 ~まずは力を抜くところから~

龍体筆文字アート講座 ~自然と『無』になれる時間~

龍体筆文字アートのオンライン講座始めました

 

 

 

【自分にミラクルを起こす鍵を見つける】無料メール講座
『もっと自分らしく生きたい!』
『現実を変えたい!』
そんな状況から抜け出し、
幸せな人生を自分で創りだすあなたになりましょう。
5つのステップで
自分にミラクルを起こす鍵を見つけます。

龍・龍体筆文字・フトマニ図アート
もう迷わない!本音で生きられる自分になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました